カテゴリー別アーカイブ: 求人探し

転職サイトで人間関係の良い職場を紹介してもらう

転職サイトで人間関係が良好な職場を紹介できることが多いということは聞いたことがあると思います。では、なぜ転職サイトだとそういう良い職場を紹介できるのか?
私も以前、転職サイトを利用したことがあります。これはサイトで担当となった女性コンサルタントなのですが、彼女に紹介してもらって職場は車で1時間ほどかかってしまうような遠い職場でしたが、とても人権関係が良い病院でした。
実はそのコンサルタントも過去に看護師をしていた経験があったというのです。
そして昔の伝をたどって、できるだけ職場の人間関係がよいところを紹介してくれたのです。
本当に今回は助かりましたし、彼女のようなコンサルタントに担当してもらって良かったです。
転職サイトで人間関係が良好な職場を紹介できる理由が、こうしたことからあるというのは、彼女にとっても強みなのかもしれないですね。
転職サイトって、職の種類はあると思いましたがちょっと探している職場のことを詳しく話してくれるということが、なかなか今まではありませんでした。
条件には合ったものを、探して見つけるということはできますが職場の雰囲気までは教えてはくれないです。
こうやって経験をいかして、親身になってくれることで通勤時間はかかりますが、私自身はものすごく満足しています。
転職サイトで人間関係が良好な職場を紹介できる理由が、こういう経験からあるということもあるということですね。
担当になってくれた彼女には、感謝しています。

求人探しでは何に焦点を当てるのかをはっきりさせる

看護師の求人を探すうえでは、自分が何を重視して求人を探すのかというのは、はっきりとさせておく必要があります。これがぼやけてしまうと、求人探しでもぶれてしまって、結局効率の悪い転職活動になってしまいます。
この条件と言うのは、人によって異なります。あるエリアで働きたいという希望を持つ方もいれば、給与条件の良いところで働きたいという看護師もいます。また、残業が少ないところを希望するという方もいます。例えばあるエリアで働きたいという希望を第一に考えるのであれば、病院だけに求人を絞るのではなく、病院以外の場所の求人情報も集める方が、自分の希望するエリアでの求人を見つけやすくなるのは言うまでもありません。この辺り、何にフォーカスを当てて求人を探すのかということは、はっきりとさせておくことが大切です。

といってもそれだけでは、求人情報を集めていくのはなかなか難しい事です。あるエリアに限定して求人を探す、、、として範囲を限定したとしても求人探しには時間がかかるものです。
看護師として日々、普通に働きながら転職活動を行うという人が多いと思いますが、働きながらだと多忙さから、自分が当初考えていたように求人探しが進まないということが結構あるのです。一人で転職活動を行うというのは、それなりに勤務環境や生活環境が恵まれているということも必要になってくるのです。そうした場合は、転職サイトへ登録して、転職サイトのコンサルタントと一緒に転職活動をすることがおススメです。

看護師の求人を探すのにネットを利用することが増えてきた

看護師として転職を検討(最近は特に増えていると聞きますね。職場環境が悪くなって辞めてしまう看護師が増えている一方、良い職場を維持しているために看護師が集まりやすい職場があったりと両方に分かれているような状況だと聞きます)している方は、どのような転職活動(転職活動というのは結構エネルギーが必要なものです。転職活動をするというのは通常の活動エネルギーに加えてさらに職場を探すというハードな行動が必要となるので大変疲れるのです)を行っているのでしょうか。
一般的な転職活動、つまり多くの看護師が取っている転職活動の方法としてですが、インターネットの求人サイトの利用が多いようです。最近ではネットを利用していない人の方が少ないと言われていますので、この辺りの傾向は納得がいきますね。特に最近はスマホで外出先でもネットにつなぐことが容易くなりましたんで、特にネット依存率が高いようです。スマホだけではなく、iPadやNexusなどのタブレットを利用している人も増えていますからね。あとは新聞の折込広告(これは昔からある媒体ですね)、フリーペーパー(地域によってあったりなかったりですが、都市部ではフリーペーパーに求人が載っているということはよくあることです。フリーペーパーを入手しやすい環境かどうかによっても利用率は分かれてくると思います)から求人情報を集める(ただし個人では限界があるという部分も無視できないですが)といった事が挙げられます。